車中泊で行った広島の小谷SA(ドッグラン併設)〜夜中の恐ろしい光景

車中泊
この記事は約5分で読めます。




この記事を書いた人
はじ丸(Kazuo Ando)

ドッグサロン経営の傍、大学等でペットビジネス経営学とペット社会学講座の講師をしています。
著書:愛犬と「幸せ家族」になる方法〜PHP文庫
2017年後半から仕事の合間を縫ってブログ運営を始めました。

フォローする

 

こんにちは、はじ丸(@hajimaru2017)です。

島根県への野暮用ついでに、唯一の趣味と言っていい”愛犬と車中泊”をしてきました。

先日、余命宣告を受け闘病していた愛犬が旅立ったのですが、闘病中は一切出かけませんでしたので数ヶ月ぶりのお出かけです。
残った愛犬たちもすっかりシニアですが、まだまだ元気。
みんな(管理人夫婦を含めて)元気なうちに、いっぱい思い出を作っておかないといけませんからね。

車中泊と言ってもキャンピングカーのような本格的なものでなく、ワンボックスカーの後ろをベッドにしただけのお手軽なものですが、もうこれが楽しくて仕方がありません。

 

ドッグラン付きのSAに泊まるのが条件。
東日本に比べて、西日本はまだまだ少ないんですよ。

島根県への道中で調べ、全体的に広そうということで、初めて山陽自動車道にある小谷SA(広島県)で泊まることにしました。

これが・・・とりあえずレポート。

Advertisements

三木サービスエリア

山陽自動車道は、兵庫県の三木サービスエリア(下り)にもドッグランがあります。

 

愛犬家はドッグランがついているSAには必ず立ち寄るシステムになっていますので、こちらにも寄りました。
管理人が行くのは平日だけですので、ほぼいつも貸切状態。
一昨日もそうでした。

 

ここは以前にも来ましたが、安定の設備で安心感があります。
たらいも備え付けてあり、水分補給もバッチリ。

 

ドッグラン付きSAはまだまだ少ないので、週末や祝日は相当混むと思われます。
30分ほど遊んだ後、目的地の小谷サービスエリアへ向かいます。

小谷サービスエリア

大阪から約3時間半。

東広島にある小谷サービスエリア(下り)に着きました。

 

予想通り、広い。
大型トラックが55台、乗用車が160台停めることのできる広大な駐車場です。

その左端に、ドッグランがありました。

おおお、綺麗じゃないか。

 

と思ったら、こっちではなく、そのまだ左側でした。

 

なんだか、思っていたより狭い。
しかも大部分が雑木林。

 

草ボーボー。
これ、ダニやばいですね。

 

ドッグランじゃない隣のエリアはあんなに綺麗に刈ってあるのに。(写真はそちらを散歩したときのものです)

 

そちらはベンチも綺麗。

 

ドッグランにあるベンチはというと。

 

なんだこの差は。

でもまぁ

 

こいつらには、そんなことどうでもいいわけで。

 

走り回ってました。

 

楽しそうだからいいか。

24時間営業のフードコート。

 

売店の他に、コンビニもあります。(どちらも24時間営業)

 

そしてなんと、24時間使えるコインシャワーまであります。
コインランドリー付き。

 

これはいいなぁ。

 

と思ったのですが、夜中にその考えは変わりました。

この設備があることで、小谷SAは長距離トラックの運転手さんたちの格好の仮眠場所になります。
そりゃそうですね。
管理人でも同じ立場ならここに来ます。

その数が半端ではありません。
頻尿の管理人が夜中の1時過ぎ、トイレに行こうと車を降りたら、そこはトラック天国。
管理人の愛車は完全に囲まれていました。

 

はじ丸
はじ丸

恐竜に囲まれた羊や・・・

 

一応大型トラックと乗用車のスペースは分けてあるのですが、大型トラックのスペースがトラックで溢れ、入れないトラックは乗用車のスペースに停めます。

結果、管理人の愛車が囲まれていたという。
それも真夏ですから、みんなエンジンをかけた状態です。

エンジン音と排ガスがすごい。

こりゃダメだ。

あちらからしたら、こっちは邪魔だろうなぁ。
みんな仕事ですもんねぇ。
なんだか申し訳ない気分にもなります。

 

そして朝5時過ぎ。

恐る恐る窓の外を見ると、トラックの数も少し減り、雨予報だったのにまだ雨も降っていないので、みんなを起こして朝の散歩。

コーヒーを買って来て、よし、ブログに早速このことを書こうとしましたところ、衝撃の事実が判明しまして。

 

管理人のUQモバイルワイマックス。

まさかの圏外。

ガーン。( ̄◇ ̄;)

フードコートの方へ行けばフリーwifiも使えるのですが、時間制限もあるので気持ちが萎えてしまいました。

総合評価

遊びの車中泊には50点。
長距離トラックの運転手さんたちにとっては、かなりの高得点だと思います。

ちなみによく利用する淡路SAは90点。

まだ淡路SA以上のところは見つけられていません。
50点でも、車中泊はやっぱり楽しいです。

これからもあちらこちら、出没したいと思います。


 

2017/8/11追記

車中泊で便利なグッズを紹介する記事を書いてみました。
お時間のある時にでも、ぜひ。↓

🔜   車中泊や災害時に車にあると便利なグッズ〜パソコン充電からベッドまで | はじまる.com

 

車中泊ブログもやっています。

 

これ  車中泊.LOVE

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。
記事が少しでもお役に立ちましたなら、
下のSNSボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

はじ丸