イライラ解消のツボ〜人の落ち度は許すより忘れてしまえby中村天風

雑感




この記事を書いた人
はじ丸

ドッグサロン経営の傍、大学等でペットビジネス経営学とペット社会学講座の講師をしています。
著書:愛犬と「幸せ家族」になる方法〜PHP文庫
2017年後半から仕事の合間を縫ってブログ運営を始めました。

フォローする

 

こんにちは、はじ丸(@hajimaru2017)です。

「人の落ち度は許すより忘れてしまえ」

怒りがこみ上げた時に思い出すようにしている中村天風の名言です。

Advertisements

イライラする理由は様々

皆さんはどんな時にイライラしますか?

管理人は”筋違い”のことをされた時。
これがダントツの1位です。

法律を守るのと同じくらい、もしかしたらそれ以上大事なのが筋を通すことだと思っています。

でもそれは管理人の価値観です。
正しいとか間違ってるとか、論ずる気はありません。

そうじゃない人もいるんだな。
忘れよう、と考えるようにしています。
でも正直いうと、忘れたいけどこれがなかなか忘れられない。

思い出すたびにイライラして、我慢できないことありますよね。

どうしても我慢できなければ、その人との縁を切ればいいだけです。
ただ、なんでそうなったかを、相手に知らせたいと思ってしまいます。

55歳にもなってなんて未熟なんでしょう。

で、相手にそれを伝えます。
できるだけ穏やかに、感情を押し殺し、でも言いたいことを言います。

若い頃は感情のままにガーっと言ってましたが、これは年齢とともにできるようになってきました。

ところが、相手がこっちの言い分を理解できない。
ありがちです。
つまり価値観の違いです。

そうなると本当に終わり。
言いたいことも言ったし。

人それぞれ考え方があります。
合わない人とは縁を切ればいいだけです。

でも仕事が絡んでくると、そう簡単にはいかないですね。

価値観の共有

人間関係には価値観がどれだけ近いかが大きく影響してきます。

バツ2で結婚3回目の経験からも言わせてもらうと、

「価値観が近い人と適度な距離感」

夫婦だけでなく友人とも、これが一番長続きします。

夫婦も友人ももともと他人ですから、価値観が違うのは当たり前。
でもまったく価値観の違う人と、近い人との差は歴然です。

まったく違う人と価値観を共有するのはハッキリ言ってムリです。

自分の価値観を押し付けた場合。
相手は我慢することになりますから、関係は破綻します。

どうしようもない。
大阪弁でいうと「しゃあない」。

人の落ち度は許すより忘れてしまえ

つまりは、「忘れる」それが一番です。
中村天風(なかむら てんぷう)という方をご存知ですか?

天風に師事した著名人

東郷平八郎 宇野千代 ロックフェラー三世(John D. Rockefeller III) 双葉山 松田権六 藤平光一 尾崎行雄 稲盛和夫 広岡達朗 永守重信 井上角五郎 大迫尚道 大佛次郎 三島徳七 杉浦重剛 堀越二郎 山中鏆 松本幸四郎 (7代目)・・・後略

引用:中村天風 – Wikipedia

この面々を見ただけで、そのすごさがわかります。

稲盛和夫氏の著書は多く読みましたが、中村天風氏の本を読むと「あ、原点はここなんだ」と、とてもよく理解できます。

ちなみに、超有名なこの本。↓

 

この流れで値段をいうのも憚れますが、アマゾンで新品が10,584円します。

中古でも6,000円から、コレクター品ならなんと18,800円からです。

この本の出版は1988年ですから、28年前です。
それなのに今も売られていて、この価格でアマゾンのレビュー評価が☆4,5。

なんという本でしょう。
没後もその人気ぶりは驚愕です。

忘れるのも意外と難しい

「人の落ち度は許すより忘れてしまえ」

”人の落ち度”という表現をしてますが、明らかな仕事上の失敗なども含め、やはり価値観の違いが大きく絡んできます。

でもね、イライラした時、許すより忘れてしまえと言われてもなかなか忘れられるものではありません。

そんな時どうするか。
管理人の場合の忘れ方。

イライラを書き連ねる

もう思うまま、罵詈雑言になることも多々あります。あはは。

A4用紙に書きまくります。
できるだけ具体的に、その理由から自分の感情まで。

書いているうちに乗ってきて(笑)、だんだん字が大きくなってきて、1枚じゃ足りなくなってしまうこともあります。

殴り書きが終わった時点で、ある程度スッキリするんですが、それを何度も読み返します。
読み返してまたイライラして、また読み返してイライラして。

一日置く

翌日まで放置します。

そしてまた読み返します。

ところが、昨日書き連ねた罵詈雑言を読むと「なんだこれ・・・」となることがほとんどです。

第三者的になってるんですね。
相手のことはさておき、自分のバカさ未熟さが目に見えてわかります。

あとはその紙をシュレッダーにかけます。
なかったらビリビリに破きます。

この頃には、たった2日ですが”日にち薬”も効いてきます。

この方法だと、2日でほぼ忘れます。
忘れるというか、イライラするのが馬鹿らしくなります。

とことんイライラするのって大事です。

食べる、飲む、観る、聴く、読む

あとは好きなことをします。

好きなことをするのが一番のリラクゼーションです。

リラクゼーションBGMを聴きながら本を読むという作業がとても効果があるので、ぜひ試して見てください。

まとめ

イライラほど精神衛生上良くないものはありません。

若い頃よりはいくらか減ってきましたが、いくつになってもイライラするものです。

そんなもんです。
みんなそうです。
聖人君子なんていません。

相手のことでイライラぐだぐだ考えてる時点で、こっちも相当未熟。

自分の未熟さを第三者的に知ることが、最も大事なのかもしれません。

ということを書いている今日のお粗末なブログも、実は意外とイライラ解消に役立ってます。

ブログは、オススメです。

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。
記事が少しでもお役に立ちましたなら、
下のSNSボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

はじ丸