奈良県五條市のドッグラン整備化検討委員会に参加して驚いた

犬に関わる仕事




この記事を書いた人
はじ丸

ドッグサロン経営の傍、大学等でペットビジネス経営学とペット社会学講座の講師をしています。
著書:愛犬と「幸せ家族」になる方法〜PHP文庫
2017年後半から仕事の合間を縫ってブログ運営を始めました。

フォローする

 

こんにちは、はじ丸(@hajimaru2017)です。

奈良県五條市では、焼却場の移転で空き地となる土地を今後約5年をかけてドッグランを中心とした一大施設として再開発しようとされています。

それに伴い、奈良県五條市から検討委員会のアドバイザーに任命されました。

 

そして先日、第1回ドッグラン整備化検討委員会があり参加してきたのです。

ところがこれが・・・

Advertisements

会議と銘打った・・・これは一体なに??

五條市長をはじめ、地元警察署長から市会議員さんたち、市民代表、市役所の偉いさんを含む検討委員会は約20名ほどの会議となりました。

市長のご挨拶の後、まずは参加メンバーの自己紹介から始まります。

もちろん管理人も挨拶しましたが、メンバーの自己紹介だけで約30分超。

それが終わると議長、副議長の選出。

すでに決まっているのに形式に沿って任命、席替え。

ここまででまた15分。

ここから、司会進行の方が検討委員会の主旨説明に入ります。

これが15分ほど。

そして、主旨説明が終わったところで、司会の方が一言。

 

では、アドバイザーのご意見、よろしくお願いします。

 

はじ丸
はじ丸

はぁ???

 

ではお願いしますて、なに??

会議の参加メンバーも当日行ってから初めて知ったんですけど。

事前打ち合わせも何もなく、いきなりなんですけど。

ご意見て、言いたいこと言っていいの?

とか思いながら、委員会の雰囲気的にここはグダグダ考えてる場合じゃない。

ドッグランて、みなさんがどう考えてるか知りませんけど、ただ広場作ればいいってもんじゃないんですよってなことを、とにかく話し始めたのですが、話し始めるとですね、次から次へと言いたいことが湧いてくるわけです。

ところがですね、3分以上は喋るなよ〜という現場の圧と司会の目配せがすごい。

あれ?あかんのかな?と、とりあえず話を切り上げてみました。

そしたらですね、次に司会の方から驚愕の一言。

 

 

それでは本日はこの辺りで閉会としますが、皆様から何かございませんか?

 

はじ丸
はじ丸

うそやろーー??

 

と、心の中で叫んでいると、市民代表のおじさんが

 

あの〜、ここまで大きなドッグランにするとは聞いてないんですよねぇ。

子供達が遊べる広場にするとは聞いてたんですけど・・・

 

はじ丸
はじ丸

ええーー?? 

 

ドッグラン開発ということで、そちらの専門家としてアドバイザーに呼ばれたんですけど。

あははは。

もうなにがなにやらわからんようになってきて。

司会の方を含めて、市職員の皆さんがなんだかコソコソ話してたと思ったら、

 

そう言ったご意見も含めて、今後の議題とさせていただきます。

 

ということで、閉会。

ちなみにこの検討委員会は、これから3ヶ月おきに5回やるそうです。

 

はじ丸
はじ丸

2年越しかーい。

 

いやぁ驚いた。



採算を考えてるの?

もう一つ驚いたこと。

公開されていないので載せませんが、配布された計画書には完成予想図と簡単な図面も添付されているのです。

そこには、このお話をいただいた当初聞いていなかった「災害救助犬訓練用ドッグラン」という記述があり、専用のスペースも確保されていました。

計画書には、施設全体を災害時に愛犬家の避難所として利用できるようにしたい旨が記されています。

とてもいいことだと思います。

ただその割にはドッグランがあるだけで、施設として災害時にどれほど活用できるのかが甚だ疑問です。

そもそも、平時にどうやって収益を上げていくつもりなのか。

ドッグランだけなら、他県の愛犬家はわざわざ五條市までやってきません。

市が赤字を補填し維持し続けるのでしょうか。

それはないでしょう。

災害対策という金看板を焼却場跡地利用の大義名分に掲げると国の補助金でも出るのか?作ることだけが目的?とさえ疑ってしまいます。

現状の計画であれば、間違いなく数年以内に運営は破綻します。

民間企業なら破産です。

今後の展開

そもそも、今回参加した検討委員会自体、民間企業では考えられない、実に形式的なというか、スローなもので中身のない会議でした。

今回、同じくアドバイザーとして会議にご一緒した、日本旅行のカリスマ添乗員平田進也氏が痺れを切らし、会議の最後に挙手し苦言を呈されました。

 

平田進也氏
平田進也氏

この会議はなんですか?民間企業ではあり得ません!

 

役所ってこれが普通なのかな?

ドッグラン化計画もどうなることやら。

またここでご報告していきます。

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。
記事が少しでもお役に立ちましたなら、
下のSNSボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

はじ丸

 

合わせて読みたい記事↓


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
犬に関わる仕事
Advertisements
フォローする
はじまる.com