トリマーなどペット関連の資格を通信講座で取得し仕事にする方法

トリマーなどペット関連の資格を通信講座で取得し仕事にする方法 犬に関わる仕事
この記事は約12分で読めます。




この記事を書いた人
はじ丸(Kazuo Ando)

ドッグサロン経営の傍、大学等でペットビジネス経営学とペット社会学講座の講師をしています。
著書:愛犬と「幸せ家族」になる方法〜PHP文庫
2017年後半から仕事の合間を縫ってブログ運営を始めました。

フォローする

 

おはこんばんちわ、はじ丸(@hajimaru2017)です。

プロフィール欄に書いていますが、管理人はドッグサロン経営の傍、大学等でペットに関するビジネスや社会学の講師をしています。

その際、講座の冒頭で必ずお話することがあります。

 

はじ丸
はじ丸

ペット関連の仕事は命を預かる責任の重い仕事であるにも関わらず、獣医師以外に国家資格はありません。

 

「命を預かる」業務は、ペットホテルなどではそのままイメージしていただけると思います。

トリミングも数時間ですが、お預かりすることに変わりはありません。

意外と思われるかもしれませんが、実は物販でも同じことが言えます。(後述)

 

ペットが家族として、生活における比重が大きくなった現代の日本において、ペット関連ビジネスは責任重大な仕事であるにも関わらず、国家資格がほぼ存在しないのです。

 

これはある意味チャンスなんですね。

資格取得に関しては、みなさんが思っている以上にハードルが低いのです。

ヤル気にさえなれば誰でも取れます。

名刺に資格の肩書きを羅列することは簡単です。

でも仕事をする上で、資格の数はほぼ関係ありません。

それよりも・・・とても大事なことがあります。

 

スポンサーリンク

資格より大事な3つのこと

命を預かる責任感

散歩中にリードが外れ道路の飛び出し、車にはねられてしまったり、そのまま行方不明になったなど、ペットホテルでの事故は後を絶ちません。

トリミングでも死亡事故は起きますし、怪我などは日常茶飯事です。

 

物販でどうして事故が起きるの?

 

と思われるかもしれませんが、先日実際にあった例↓

 

ドッグフードでも事故が起きています。

5月16日、米食品医薬品局(FDA)が、中国産原材料を使用したドッグフードが原因と見られる犬の健康被害事例を発表した。発表によれば、2007年から現在までで、健康被害が確認されたケースは約5600匹。そのうち1000匹以上が死亡したと見られている。原因は不明だが、犬たちには胃腸疾患や腎不全による下痢や嘔吐の症状が確認された。〜中略〜日本国内に同様の中国産ペットフードが流通している可能性は否定できない。

引用:米で中国産ドッグフードで1000匹以上死亡 日本に流通の恐れ│NEWSポストセブン

 

つまり「ペットに関わる仕事=お客様の家族の命に関わる仕事」ということで、大きな責任を伴います。

責任の重さに躊躇されるのであれば、この業界で仕事をすることは諦めて下さい。

 

事故を防ぐための緊張感

事故を防ぐために必要なのは、緊張感です。

店舗で事故防止のための設備を備えるのは当然なのですが、いくら設備が整っていても、スタッフに油断があれば事故が起きる確率は格段に上がります。

そのため、仕事中は絶えず緊張感を保ち続けなければいけません。

 

トリミングはお湯、温風、ハサミ、犬たちの苦手なものを使います。

ペットホテルでは散歩中の逃走防止、フリーでお預かりする場合は他の犬たちと争いを起こさないための行動監視、ストレスによる下痢嘔吐など体調不良の察知など、緊張感と共にペットに関するあらゆる知識が求められます。トレーニングも同じです。

仕事をする上での大前提として、緊張感。
それがなければお客様の愛犬を預かることはできません。

 

続けるための使命感

トリマーの作業は、おそらく皆さんが想像する以上に重労働です。

トリミング室は温水と温風で冬でも暑いほどで、犬たちの毛が部屋中に舞っているその部屋で、一日中立って作業をします。(最近は腰掛けているトリマーもいますが)

トリミングのお客様は、人間の美容室のお客様とちがいジッとしてくれません。

ジッとしていないどころか抵抗し、時には噛みにくるお客様もいます。

 

さらにトリマーの給料の安さは定評があります。

新卒で手取り15万以上出してくれるところはまずないでしょう。

トリマーは技術職、新卒でバリバリトリミングのできる人はいませんから、当然と言えば当然なのです。

一人前のトリマーになるまで通常3年はかかります。

その3年を耐えることができず、辞めていく人が多いのです。

 

いわゆる3K(きつい、汚い、給料が安い)の仕事を続けるには、使命感が必要になります。

トリマーは町の獣医さんと呼ばれるほど、トリミング時に体調異常を発見することがよくあります。

1〜2ヶ月に一度のトリミング時に、ある意味飼い主さんより緻密に全身をくまなく触るわけで、その時に前回のトリミング時との変化に気づきます。

弊店でも幾度となく早期の悪性腫瘍を発見したことがあります。

 

トリミングで綺麗になり、カットで可愛くなった愛犬をお迎えに来られたお客様の笑顔は、トリマーにとってはこれ以上ない喜びです。

代金を頂戴し、「ありがとうございました」とお礼を言われる仕事なんです。

犬たちのため、ご家族のため。
ここに使命感を感じることのできる人が、重労働に耐え残っていきます。



収益はどうなる?〜ペットホテルの例

わかりやすいので、弊店のペットホテル価格をもとに計算してみます。

弊店ペットホテル価格

小型犬1泊(24時間)4,500円
延長料金1時間 350円

 

小型犬1泊のお客様とします。

本日午前9時お預かり〜翌日夕方6時お迎え。(このパターンが多いので)

1泊4,500円プラス、延長9時間で3,150円。

合計 7,650円

 

ペットホテルの場合、これをベースに計算していただければいいと思います。

1日1匹限定でお預かりするなら、1ヶ月で229,500円になります。

2匹ならその2倍ですね。

 

ペットホテルなんて毎日来るわけないですよね?

 

皆さんもそう思われるでしょう。

弊店の場合、ペットホテルのお客様がゼロの日は1年に2〜3日あるかないかです。

ペットホテルは、世間がお休みの時ほど忙しくなります。

特に年末年始が最繁忙期になるのですが、昨年を例に挙げますと大晦日に25匹ほどの犬たちが来てくれていました。

なぜペットホテルがそんなに需要があるのかなど、関連話を書き出すと他にもいろいろあり止まらなくなるのでまた近々別記事で書きますが、とても大事なことを一つだけ。

決して安売りはしないことです。

命を預かる責任の重さに対しての対価をいただいているという誇りを持ってください。

 

大事な家族を預けるお客様にとって、重要なのは価格より安心感と信用です。

信用を築くことが、繁盛させるための絶対的な基礎になります。

安い通信講座の資格は役に立つの?

 

通信講座は、専門学校と比べ受講費用がかなり安く済むのは周知の事実で、最大のメリットです。

先に書いたように、獣医師以外は国家資格ではありません。

ペット関連の主な資格を5つあげてみます。

・看護師
・介護士
・トリマー
・ペットシッター
・訓練士(トレーナー)

 

動物病院ではいないと困る看護師や、警察犬、災害救助犬、盲導犬、麻薬探知犬、聴導犬など、社会的にとても意義のある犬を育てる訓練士の資格でさえ、国家資格ではないのです。

講座などでよく聞かれる質問があります。

 

通信講座の資格だけでトリマーになれるんですか?

 

はじ丸
はじ丸

なれますが、戦力にはなりません。

 

じゃあ専門学校では?

 

はじ丸
はじ丸

同じです。

 

戦力になるには現場での経験以外、道はありません。

トリマー以外の資格もそうで、資格はなくても経験さえ積めばバリバリの仕事人になれるのがペットの業界なのです。

 

必要なのは知識と技術

これもよく出る質問です。

 

資格がないのに現場で経験を積むにはどうしたらいいんですか?

 

ベタな答えになりますが、行動力と熱意です。

もし就職を考えておられるのなら、自らその熱意を行動力で伝えてください。

必ず道は拓けます。

もし開業を考えておられるのなら、管理人と同じ進み方をおすすめします。

今でこそドッグサロン経営と併せて講師までしている管理人ですが、実は・・・

 

はじ丸
はじ丸

ここだけの話、十数年前、必要に迫られて取った「愛犬飼育管理士」と、通信で学んだドッグトレーナー、この2つの資格しか持ってません

 

お客様の愛犬をトレーニングをしていくうちにトレーナーの技術は自然と身についていきました。

もちろん当初から代金はいただいてました。

代金をいただいている以上、結果を出さないわけにはいきませんから真剣さがちがいますし、そうすることにより、技術の上達スピードも上がります。

これはトリミングなど他の業務でも言えることです。

 

まだお客様がいないのであれば、親戚、知人、友人関係を頼って実際に練習をさせてもらってください。

成果報酬でもいいので、代金はいただきましょう。

ただし、まったく知識がなければ実際にトレーニングをすることも、ましてやトリミングなどはできません。

資格は必要ではありませんが、知識は絶対必要なんです。

 

本を買ってきて独学するのも方法ですが、例えば千円の本を買ってきて独学を始めても、途中で挫折してやめてしまうのがオチです。

真剣に知識を得たいのであれば、ある程度の出費を惜しまず、資格の勉強をするのが早道。

専門学校はあまりにも高額になりますから、通信講座で十分です。

ペットの通信講座は「ヒューマンアカデミー 」が秀逸

通信講座を選ぶ時に大事なのは、どれだけ多くのプロを輩出しているかというのがポイントになります。

実績のある通信講座を選ぶのがもっとも重要です。

そこで実習の充実具合がポイントになるのですが、プロの輩出と実習制度の充実でダントツなのがヒューマンアカデミー の通信講座です。↓

これ icon-hand-o-right  ヒューマンの通信講座 『ペット講座一覧』

 

トリマー、看護師、介護士、トレーナー、ペットホテル開業、ペットシッター開業等、コースが細かく分かれているので、取得したい知識(資格)を絞って受講すればコストも抑えられます。

 

ちなみに管理人は、ヒューマンアカデミーさんでも講座をしています。

だから宣伝しているわけではありません。

実際に就職や独立開業をされて、バリバリのプロになられた方を大勢この目で見ているので、自信を持ってオススメしているだけです。

生徒さんで独立された方の店舗は日本全国にありますが、弊店の近く、いわゆる北摂エリアだけでも数店舗あります。

めちゃくちゃ近くてライバルになっている店舗もあります。笑

開業された皆さんの店舗MAP↓

開業された店舗MAPの使い方ヒューマンアカデミーor東京ペットビジネス学院の卒業生また、弊店での実技研修修了生さんの店舗一覧です。

 

赤ピン:トリミング・ペットホテル
緑ピン:ペットホテル・シッター
青ピン:トレーニング・ペットホテル・ペットシッター

 

①エリアを拡大する。
②気になるスポットのピンマークをクリック(タッチ)。
③地図の左側にWebサイト等の説明が出ます。

独立店は30店舗を超えていますが、廃業されたところが一つもないというのが特筆すべき点です。

つまり、それだけペットの市場が大きいということが言えます。

まとめ

ペットに関する仕事の責任、必要なことから収益まで、ヒューマンアカデミーさんの講座でお話ししている一部を抜粋して書いてみました。

この業界に入りたい皆さんに共通しているのはただ一つ。

犬が好き!猫が好き!動物が大好き!

ということなんです。

好きなことを仕事にするのはとても大事なことですが、同時に生半可な好きでは務まらない責任を負います。

それでもペットに関わる仕事がしたい!もしそう思われたなら、あとは行動あるのみです。

この業界で仕事を始めて15年。

資格も上記のものしかない管理人ですが、ご縁をいただき大学で講師をさせていただくようになり、挙句しつけに関する書籍まで出版させていただきました。

 

もちろん必死に勉強しました。

でも、資格の数は関係ないことがわかっていただけると思います。

何より大事なのは熱意と行動力です。

考えるばかりで動かなければ何も始まりません。

関連 icon-hand-o-right  上場企業を退社しペットホテルを開業するSさんへの個人研修内容と思いを書きます | はじまる.com

上場企業を退社しペットホテルを開業するSさんへの個人研修内容と思いを書きます
東京から、ペットホテル研修の学び人Sさんが来られました。Sさん(32歳男性)2019年5月中には都内もしくは千葉あたりでペットホテルを開業したい・ペット可賃貸マンション物件探し中・業態はペットホテル・託児と、近い将来トリミングも含め多店舗展開を計画・4月いっぱいで現在勤めている会社を退社する(会社に報告済み) 退社のことを書きましたが、国立大大学院〜現在は上場企業にお勤めです。大きな決断をされました。今回は、ペットホテル研修(2日間10時間)の内容とSさんへの思いを書きます。 目次 個人研修内容 1日目〜座学3時間 1日目〜実技2時間 2日目〜実技1・・・

2018年9月18日追記

先日東京から個人研修を受けに来られたNさん。

いよいよ麻布十番でサロンをオープンされます。

ご参考まで、募集要項です↓

これ icon-hand-o-right  東京麻布十番でペットホテルオープン〜オープニングスタッフ(トリマー)を募集します | はじまる.com

東京麻布十番でペットホテルオープン〜オープニングスタッフ(トリマー)を募集します
今回は、好条件のオープニングスタッフ(トリマー)募集記事です。 トリマーさんで転職をお考えの方、過去にトリマー経験があり再挑戦を考えておられる方、ぜひご覧になってください。 「東京麻布十番でペットホテルオープン」 8月2日に、東京から個人研修を受けに来られたNさん。 麻布十番でいよいよサロンをオープンさせます。 ペットホテル&トリミングがメインのサロンで、10月末のオープンに向け店舗工事も順調なのですが、肝心のスタッフがなかなか見つからないそうです。 どんな悪条件で募集しているのかと応募要項を見てみたらこれが・・・、あえて大阪弁で言わせてもらいますが えげつない好条件やんか・・・

 

実技研修をご希望の方は、下記からお気軽にどうぞ。↓

これ icon-hand-o-right  日本ペット技能検定協会:ペット技能を学ぶ「実技研修システムについて」

これ icon-hand-o-right  プロを目指すなら!お近くの実務研修へ|「たのまな」ペット通信資格講座

 

直接お問い合わせなら↓

これ icon-hand-o-right  お問い合わせ | ドッグサロンfuca

犬に関わる仕事の記事一覧

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。
記事が少しでもお役に立ちましたなら、
下のSNSボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

はじ丸